事業内容 印刷用カテゴリー

CASE

開発事例

音楽出版会社様(レコード会社様の関連会社)

レコード会社に導入いただいた全社統合システムの一部機能を流用し、音楽出版会社様専用のシステムを構築しました。
【原盤製作費管理システム】  全社統合システムの原盤製作費管理機能を流用し、原盤製作費管理システムを構築しました。
【原盤印税計算システム】  印税計算の計算データを全社統合システムに連動する原盤印税計算システムを構築しました。

大手化粧品メーカー様

情報の電子化を目的としたシステムから、情報の共有・分析により営業活動を包括的に支援するシステムへと、システムを成長させました。営業活動によって収集した情報と他社提供の販売実績データとを分析して、次の営業活動に活用できる仕組みを構築しました。
【営業支援システム】  営業活動管理機能、顧客情報管理・分析機能、 販売情報分析機能



印刷会社様

パッケージシステムをカスタマイズして使用していたシステムから実業務を反映させた自社専用システムを構築しました。
顧客情報の名寄検索と受注情報の検索を同一画面で実現し、お客様の問い合わせに対するスムーズなレスポンスを実現しています。
【定期購読フルフィルメントシステム】  受注管理機能、定期購読用出荷管理機能、通常出荷管理機能
 例外的に発生する顧客都合の出荷機能

建設資材卸業者様

取引先の入金・支払予定を営業担当者がWEB上から入力を行い、既存経理システムへの連動を実現したシステムです。
【経営支援システム】  営業入力支援機能、経理支援機能

出版社様(印刷会社様を通したシステムの導入)

通販雑誌の制作に関して、掲載内容の企画から印刷にいたるまでの全ての工程を管理するシステムを新規に構築しました。 従来は手作業で作成、管理していた情報をシステムで一元管理することで、コストの削減やデータの再利用が容易になる等の多くのメリットが生まれました。 DTPソフトInDesignと連動しており、新着商品情報の誌面への反映が即時に行えます。
【通販雑誌制作システム】  台割管理機能、画像管理機能、原稿作成機能、誌面デザイン作成機能
 進捗管理機能、外部データ取り込み・出力機能

「新サポート戦略Gシリーズ」の開発・販売

市販の財務システムとの連動が可能な業務支援システムと資金予測を経営判断に利用できる経営支援システムを組み合せた新システムを開発して販売しました。
基本機能にユーザーのニーズに合わせたシステムを追加することが可能で、既存のシステムを活用するため、設計・開発にかかるトータルコストを抑えることができるシステムです。

2002年 販売開始
2010年 販売終了
2012年 サポート終了